踊る髭の冒険

30歳を目前に仕事をやめて旅に出たナッカーサーが世界中放浪した果てにイギリスの大学院に留学するのかどうか、という毎日を綴るブログ。可能性迷子の毎日をお届けします。

Bolivia

ボリビア11 ペルーへ!

1月20日この日のコパカバーナはなんだかお祭りムード!プラザ近くの教会では民族衣装に身を包んだ女性達によるセレモニーが行われていました。プラザや市場も活気があっていい感じ!夕方ごろにはライブパフォーマンスなんかも!コパカバーナはお土産なんかが…

ボリビア⑩チチカカ湖畔、コパカバーナ

1月19日ラパスから朝一のバスに乗ってチチカカ湖畔の町コパカバーナへ向かった。昼ごろに1度、湖の向こう側に渡るのに全員バスを降りることになる。バスと人は別々の船に乗って湖を渡るらしい。人の船の方が先に着くのでその間周りで軽食とか買える。ちなみ…

ボリビア⑨シルビア先生のボリビア文化教室。

1月18日チャカルタヤ登山を午前中に終えた僕たちは、昼過ぎにはラパスに戻ってきた。というのも、この日僕はBolivian culure class なるものを申し込んでいたからだ。Hostel Austriaにいた頃にこのフライヤーを見つけた僕は、ボリビアの民族医療について聞い…

ボリビア⑧チャカルタヤ登れ!

1月18日5300mのChakaltaya チャカルタヤに登ることになったのはハルカちゃんからのお誘いだった。「世界一高い所にあるっていう、スキー場にいきませんか!」一緒に行かせてください!というわけでラパス市内からツアーに参加。途中、別のツアーの名簿に名前…

ボリビア⑦チョリータ・レスリング おばちゃん達の死闘

1月17日帰ってきたラパスの町。宿替えをしてホステル・インティワシに泊まることに。ウユニに行く前に泊まったHostal Austriaでは殆ど日本人に会えなかったのだが、インティワシには日本人がかなりいた。どうやら2016年1月現在、ボリビア、ラパスでの日本人…

ボリビア⑥ゴーストタウン プラカヨ

1月16日サンライズツアーに参加して帰ってきて、すぐにホステルをチェックアウト。夜20:00の夜行バスでラパスに戻るので、それまでの時間潰しにPlacayoという町に行くことにした。昨日、なにか変わったツアーはないかと色々な旅行会社に聞き回っていたところ…

ボリビア⑤ウユニ塩湖。

1月14日 ②そこにあったのは紛れもなく、この世とは思えない風景だった。記録的な乾燥続きでウユニ塩湖全体の『鏡張り』は見れなかったとはいえ。ホダカのデイ・ツアーは10時半頃スタート。列車の墓場、と呼ばれる場所へ。今回のツアーは他に日本人五人と、同…

ボリビア④ウユニの町とリャマ丼。

1月14日明け方に着いたウユニの町。夜行バスは韓国人ツアー客の皆さんとと同じで、ウユニに着いてからも聞こえてくるのは韓国語ばかり!ウユニにつけば日本人に会えると思っていたのに…日本人バックパッカーは雨が降らないウユニにはあまりこないなか…とりあ…

ボリビア③仮面と『盛り』とボリビアの文化

1月13日なんかこれ、さくらももこ先生の漫画に出てきそう。これは…いったい…なんなのか…。というわけで(?)ラパスの宿の裏手にあってたまたま見つけた、Museo de Etnografia y Folklore →民俗学博物館(みたいな感じ?)にふらっといってきました。ラパス…

ボリビア②ラパスの町と歯の話

1月12日「あいつら来て30分も経つのに全く働かんなあー」一番ホテルのオーナーの南雲さんが窓の外を眺めながら言った。僕は食堂で日本食の朝ごはんを頂いている最中だった。南雲さん曰く、目の前の道はもう1年以上工事中で全く進む様子もないんだそうだ。味…

ボリビア①一番ホテル

1月11日夕方の便でブエノスアイレスからボリビアに飛んだのだが、このフライトに関しては色々あった。まず第一に、ボリビアに陸路で向かえばよかった。かなり前に航空券を抑えたのだが、その頃の僕は南米の地理感覚は全くなく、ブエノスアイレス→イグアス→パ…