踊る髭の冒険

30歳を目前に仕事をやめて旅に出たナッカーサーが世界中放浪した果てにイギリスの大学院に留学するのかどうか、という毎日を綴るブログ。可能性迷子の毎日をお届けします。

Argentina

ブエノスアイレス⑦路上の風景

1月10日アルゼンチン最終日なのに暇だいひまだーい!といっていたらミホコさんとユウちゃんが遊んでくれた。ありがたいっす。アイス食べたりしてからビールを買って、ブエノスアイレスのセントロにあるオベリスク前で路上飲み会。これから向かうボリビアやペ…

ブエノスアイレス⑥彩りの町、死者の町。

1月9日宿で出会った韓国人の青年と一緒にブエノスアイレスのボカ地区へ。 ボカ地区はカラフルな街並みで有名な地区らしい。ボカ地区へ向かう途中にも色んなストリートアートが見れる。ブエノスアイレスは、ウォールアートのレベルが落書きを超えていてなかな…

ブエノスアイレス⑤世界で2番目に美しい本屋

1月8日朝起きると昨日の剣道をのおかげでバッチリ筋肉痛。次の日に来るだけまだ若いと喜んでおこう。悲鳴をあげる身体に鞭打ち、世界で2番目に美しいという話で有名なEl Ateneoという本屋さんへ。なんとブエノスアイレスにあるんですね。どーん!と。オペラ…

ブエノスアイレス④〜受け継がれている剣の精神

1月7日やっとブエノスアイレスに帰ってきたー!そしてヒューストンで行方不明になったバックパックが戻ってきたーー!ついにーーー!中身も全部そのまま。サバイバーやわ。君ほんまサバイバー。イケてるわー。バックパックを受け取りほっとして、この日はア…

パラグアイ→プエルト・イグアス

1月6日イグアス移住地からシウダーデルエステの街まで、路線バスで帰る。「セントロで降りて国境まで歩いて、それからアルゼンチンに戻るバスを待てば1番早いよ!」と宿で聞いたけれど、土地勘がなさすぎてセントロってどこやねんって感じだ。とりあえず隣の…

パラグアイ→プエルト・イグアス

1月6日イグアス移住地からシウダーデルエステの街まで、路線バスで帰る。「セントロで降りて国境まで歩いて、それからアルゼンチンに戻るバスを待てば1番早いよ!」と宿で聞いたけれど、土地勘がなさすぎてセントロってどこやねんって感じだ。とりあえず隣の…

ブエノスアイレス③

2016年1月1日元旦今日もやはりヒューストンからの荷物は届かず。「天気が悪すぎていくつも荷物が乗せられなかったらしいから、その中に紛れてるんじゃないか」とのこと。いやいやどんな天気やねん。とりあえずはあるものでなんとかなるので、小さなリュック…

ブエノスアイレス②アーティストたちのユートピア、そしてA Happy New Year!!

12月31日昼頃空港から電話がかかってくるも、どうやらバックパックは今日も届かなかったらしい(°_°)まあ、暑い国なのでTシャツ短パンがあれば大丈夫なんだけど…どんだけ最近流れ悪いねんっていうね!2015年最後の日。アルゼンチン人の友人エマと昼飯。アルゼ…

ブエノスアイレス①〜ステーキが旨すぎるがバックパックは届かず〜

12月30日真夏だ!暑い!!アルゼンチンについてまず思ったのはそれ。そして、(半分予想はしていたけど)バックパックがヒューストンから届いておらず(°_°) チケット発券してくれたときのおっちゃんの「荷物はそのままで何もしなくていける!」の言葉を鵜呑…