踊る髭の冒険

30歳を目前に仕事をやめて旅に出たナッカーサーが世界中放浪した果てにイギリスの大学院に留学するのかどうか、という毎日を綴るブログ。可能性迷子の毎日をお届けします。

踊る髭、基隆で祭りに遭遇する。

キーロンについた!

昼過ぎ!

 

 

海からの風がすごく気持ち良くて、一瞬でこの街が好きになった。

 

f:id:nacarthur:20180103113919j:plain

 

なんかハリウッドぽい、Keelungの文字が。笑

 

f:id:nacarthur:20180103113930j:plain

 

さて、なぜキーロンに来たかったかというと、ここは友人の杉田君がワーキングホリデーで台湾にいたとき住んでいた街だから。

 

そんな彼が書いてくれた美味しい飯屋の地図がこちら!

 

f:id:nacarthur:20180103113941j:plain

 

僕の持つキーロンのインフォメーションは、これだけです。なにこれ、すごくわかりやすい。

 

炒飯食べたいと思って地図通りに進む。

 

昼ごはん食べないとだけど、実は今日は泊まるところも決めていない。なんか宿っぽいとこも探しながらあるく。

 

f:id:nacarthur:20180103114002j:plain

 

なんというか地方都市感がすごくいい。

 

 

 

安宿っぽいところはあるものの、結構高い。一泊900元くらいする。もうちょっと安けりゃなーと思いながらブラブラ。

 

f:id:nacarthur:20180103114016j:plain

悟空いた!

 

f:id:nacarthur:20180103114056j:plain

宿が見つからないのでとりあえずご飯。

 

f:id:nacarthur:20180103114115j:plain

f:id:nacarthur:20180103114155j:plain

エビ炒飯うまし!

「炒飯たべたい」っていってお店をブラブラしてると、色んなお店の人が「あっちに炒飯あるよ!」と教えてくれる。

 

台湾ってほんとにいい国だよね。みんな優しい。中東とかだと

「炒飯?!そんなもんいいからうちでハンバーガーくえ!」って来られるとこだよ。

 

一服して街をブラブラ実は今朝、couch surfing でキーロンに住む人にリクエストを送っててなんとかそれを確認したかった。

 

カウチサーフィン、というのは旅人のSNSみたいなもので世界中の登録してる人のところに泊めてもらえるという、夢みたいな仕組み。しかも基本的に無料で。

 

今回の台湾の旅は2人に泊めてもらうことになっている。けど、今日は行き当たりばったりで決めようと思っていてなにも決めていなかった。

 

とりあえずwifiスポットを探す。

ない。フリーwifiがない。ネットができない。

 

あー、ちょっと高くてもホテル泊まらないといけないかなー。それとも台北帰るかーと思っていたときなんとなく閃いた!

 

セブンイレブンwifiは使えないか?!」

 

セブンイレブンはこの街にもかなりある。僕はセブンに入って水を買って、聞いてみた。

 

なんと店員さんは自らパスワードを打ってくれ、wlfiが使えたではないか!

。・゜・(Д`)・゜・。きたー!

 

すぐにカウチサーフィンをチェック!

返信が来ていたが「いまキーロンにいないの、ごめんね」とのこと。

 

あうー、仕方ない!ありがとうと返信してめげずに他のホストを探す!

 

うおおおおおおー!

keelungに住んでいる人達にリクエスト連打!

 

f:id:nacarthur:20180103114225j:plain

 

さて、あとは待つのみ。運任せ。

 

とほっと一息入れてるとなんだか向こうの方で爆竹や太鼓の音が!

 

f:id:nacarthur:20180103114238j:plain

 

祭りやーー!

 

f:id:nacarthur:20180103114305j:plain

となりに立ってた兄ちゃんにこれ、お祭り?今日だけ?と聞くとうんうんと頷いてくれた。

 

f:id:nacarthur:20180103114320j:plain

なんの祭りかわかんねーけどすごい賑やか!

 

 

こういうのがあるから旅はやめられまへんなー。

 

一通りお祭り感を楽しんでカウチサーフィンをチェックするとなんと返信が!!

 

おーーーー!

 

キーロン在住のパナマ人から今日だけならオッケーってきたーーー!

 

7時にculture center前集合。

 

神様パナマ様ありがとう!

 

 

さて、どんな出会いになるのでしょうか!旅だなーー!