踊る髭の冒険

30歳を目前に仕事をやめて旅に出たナッカーサーが世界中放浪した果てにイギリスの大学院に留学するのかどうか、という毎日を綴るブログ。可能性迷子の毎日をお届けします。

踊る髭、いきなり迷子になる。

 

関空からわずか数時間で台北へ到着。

f:id:nacarthur:20180103110905j:plain


桃園空港屋根のデザイン格好いい。入国審査長かった!
空港でてすぐのATMも並んでいて脱出が遅くなった。

なんとなく表示にしたがってバス乗り場へ。何となく切符を手にいざ台北駅へ。

f:id:nacarthur:20180103110928j:plain

車内の案内が思いっきり台湾語だったけど前の席にいた西洋人と台湾人のカップルに聞いたら優しく教えてくれた。

f:id:nacarthur:20180103110945j:plain


「なんか手伝おうか?どこに行きたいの?」と台北駅についても優しく声をかけてくれたイケメンと美女。Canadaの語学学校でであったのだとか!

そうだね、ここにいきたいんだ。と事前に画面メモしておいたトリップアドバイザーの今夜の宿へのアクセス地図を見せる。

f:id:nacarthur:20180103111003j:plain

そのあとぐるぐる。たぶんあっち!てな具合に案内してもらってお別れ。ナイスカップルやねー、と僕はひとりで歩き始めた。

 

f:id:nacarthur:20180103111028j:plain

暑い!台湾暑い!汗かきの僕はみるみる汗だく。
何となく地図を頼りに人に道を聞きながら歩く。ガイドブックがないもんで聞かないと道がわかんない。

 

30分くらい歩いてやっと宿に到着!どこが駅近だよ!まあ迷ったけどな!とりあえず鞄おいて飯だ!

f:id:nacarthur:20180103111040j:plain

と意気揚々とホステルのなかへ。

 ちくしょーめっちゃ迷ったよーとスタッフに笑いかけてパスポートを渡す。

大変だったねーって、あれ、何の部屋予約した? って。

 

え。ここスターホステルちゃいますのん。

 

ちゃいますねん。

 

ちゃいますの?(^ω^)

 

汗だくの僕にテッシュをくれるスタッフ。ご親切に本当にありがとうございます。

というわけで僕は28度の台北市内をさらに20分歩くことになったわけであります。

あうあう。

ほんで結局一時間くらい歩いてのスターホステル!

f:id:nacarthur:20180103111057j:plain

f:id:nacarthur:20180103111117j:plain


いやでもここは疲れも吹き飛ぶすばらしさ!めっちゃカッコイイ!
もはやゲストハウスの枠組みを超えている。
シャワールームなんかもうどこのホテルやねんって思う。

スタッフのぺぺちゃんは昔京都の宿で働いていたそうで日本語ぺらぺら!

f:id:nacarthur:20180103111155j:plain

「月に一人くらい間違ってあっちのホステル行っちゃう人いる」だって!畜生ラッキーじゃないか。月1引いちゃったよ。俺。みんな、良い子は公式ホームページの地図の情報を参考にしようね!


「ローカルで旨くて安い飯屋を教えてくれ!」「とりあえずこのへんにアートっぽいところはないか?」という質問にも瞬殺で答えてくれたので

すぐ飯へ。(汗だくのシャツは着替えました。)

 

この麺がすごく美味かった!
にゅうめんみたいなのにパクチーと鰹節?がかかっててものすごく旨い。

 

思わず店のおじさんにグッと親指たてちゃったよね。ハオチー!

 そのあと歩いてたら人相見のおっちゃんがいて「おいおい」と呼び止められて
Face...good...beautiful」と言われた。いい顔してるって?ありがとう!


うまいもん食ったあとだから!そりゃいい顔するさ!
でも旅の初日にこういうこと言われると嬉しかった。

MRTつかって忠孝新生駅へ。メトロは切符じゃなくてコイン。f:id:nacarthur:20180103111247j:plain

華山 Art district へ。

 

f:id:nacarthur:20180103111353j:plain

いろんなアートの展示があって満足!

 

f:id:nacarthur:20180103111404j:plain

f:id:nacarthur:20180103111419j:plain

どこも写真オッケーでした。

 


その後アジア1の高さを誇る台北101へ。

 

 ひょー!ハルカスなんて比べ物になんねー!

めっちゃ混んでたうえに展望台登るのに1700円位かかるから登るのはやめときました。でも見れてよかった!

1700円あったらどんだけ飲み食いできるんだよ!ってなもんですよ。(あとでビール買うとき気分よかった。)
まあ、女の子と一緒なら話は別なんだけどね。。。おっちゃんひとりだからね!

あとは帰って宿で休んでちょっと夜市へ。

f:id:nacarthur:20180103111445j:plain

f:id:nacarthur:20180103111459j:plain

おー。

 でもなんか釜山の屋台の方が趣があってよかったなー。もちろんここはここで楽しいけどね!

 

オワチェン(牡蠣入ゼラチンオムレツみたいなの)は美味かった!

あとなんか日本のアイドルっぽい子たちがテレビの撮影してたなー。

 20150402233248.jpg

 

夜市はなんかひとりでいってもきゃっきゃできないから明後日カウチサーフィンで会う人に連れてってもらおうと決意。そして即退散!

 

ホステルに帰ってぺぺちゃんに明日行く九份と基隆の情報を聞いてシャワー浴びてだらだらしてます。

 

こんなだらだらしたのいつぶりやろーー

f:id:nacarthur:20180103111545j:plain
スーパーリラックスナイトやで。。。

8時間とか寝れるのもいつぶりや。。

あ、スターホステルは朝食フリーっす。

明日も楽しみや!(食ってばっかり)