踊る髭の冒険

30歳を目前に仕事をやめて旅に出たナッカーサーが世界中放浪した果てにイギリスの大学院に留学するのかどうか、という毎日を綴るブログ。可能性迷子の毎日をお届けします。

オアハカ①〜さける!オアハカ・チーズ〜

12月19日

f:id:nacarthur:20151226225630j:image
オアハカに到着!
原住民色豊かな、チーズとチョコレートが有名な町。

早朝にバスターミナルに着いたので日が昇るまで待機。さすがに暗い中を歩くのは危ない。
明るくなってきたのを見計らって中心部へ。しかし目星をつけてたチョコレート屋さんの上にあるホステルとか、 hostel world で評価のよかった宿は満員で入れず。。。(´Д` )
しかもネットでの情報よりどこも値上がりしていて、ドミ100ペソからという話だった宿も145ペソまで値上がりしてた。チョコの方はツイン200から300へ激上がり。メキシコはどんどん物価が上がっていると思った方がいいですね。(2015年12月現在)

そんななか、途方に暮れた僕にとあるホステルのオーナーが教えてくれたのがソカロからHidalgo Aveを東へ10分ほどすすんだら左手に見える「Pasada tenguyuu」。

f:id:nacarthur:20151226225656j:image
てんぐゆう、みたいな変な名前のホステルなんだけどここがすごくよかった。
なんと150ペソで個室。ホットシャワーもでるしキッチンも使える。wifiは部屋は二階の部屋は弱いけど一階なら問題ない。部屋もしっかりしてるし、宿のひとたちもみんな親切だ。もひとつ加えるならテラスがあって、朝の時間ここで過ごすとものっそい気持ちいい。

というわけで、激オススメなのでオアハカではここに泊まってみて。
物価が上がっていく中この値段でがんばってる宿のおっちゃん応援したいんやで。


宿に荷物を置いて街へ。

f:id:nacarthur:20151226225732j:image
f:id:nacarthur:20151226225804j:image
宿を出て右手に行ったところで人だかりができていたので入ってみると、無料でオアハカ名産のホットチョコレートとパンを配っていた。なにかのお祭りなのかとうろうろしていると、どうやら新しくできたカルチャーセンターのオープンセレモニーらしい。

f:id:nacarthur:20151226225830j:image
f:id:nacarthur:20151226225858j:image
スペイン語では詳しくはわからなかったのだけど、モダンな心地いい空間の中に伝統的な器(木の実の殻をつかっている)他、工芸品や資料が展示されている。建物の前では子供たちが器の色つけを体験したりしていて、「文化の受け継がれる場所」という雰囲気がしてなんだか僕も嬉しくなった。

f:id:nacarthur:20151226230037j:image
f:id:nacarthur:20151226230058j:image
昔は「カルチャーセンター」なんてなんの意味があるんだろうとおもっていたけれど、いまは「場所があることの大切さ」がなんとなくわかる。場所があるから人が集まれて、はなしたり、交流したり、何かを生み出したりできる可能性が生まれるんだと思う。

f:id:nacarthur:20151226230153j:image
オアハカの町並自体も綺麗で歩き回るのにいいサイズで僕は好きだ。
教会前では結婚式が行われていた。ウェディングドレスが青空に映えるよね。

f:id:nacarthur:20151226230224j:image
市場も賑わっていて歩いていて楽しい。
と、この市場の片隅の露店で超絶に美味いタコのタコスに遭遇!
正確に言うとタコスではないらしく(トスターダというのだろうか?)、なんかせんべいみたいなのの上に具がのっているんだけどこれがもう絶品でして! 

f:id:nacarthur:20151226230249j:image
そしてエビのチリカクテルも!うまいのなんのってもう、オアハカいる間毎日行きました(´Д` )
他に比べて安くはない。しかし美味い!

f:id:nacarthur:20151226230405j:image
それから西にある大きな市場のあたりをぶらぶら、日曜日だったからかここがめちゃめちゃでかい市場で人いっぱいいて楽しかった!アボガドとかトマトとか朝飯にできそうなものを買い込んでいると昨日日本人のTVクルーが来てたけど仲間か?とか聞かれたなー、だれか有名人きてたんだろうか。

f:id:nacarthur:20151226230427j:image
そしてここでオアハカ伝統の「ケソ・オアハケーニョ」、オアハカ・チーズを購入!
地元の人が多いこっちの市場の方がきっと新鮮で美味いに違いない…髭はそんな期待を抱いていたのです。

宿に帰り、とりあえずビールをゲットして実食!

そう。このオアハカチーズなんと、あのさけるチーズのオリジナルなんだー!
僕はさけるチーズの大ファンすぎて、1日の消費量2,3本→毎日、をもう何年続けてんねんってくらい好きだったので…そのオリジナルなんて期待に胸が張り裂けそうでした。

f:id:nacarthur:20151226230450j:image
さいたー!さけるさけるー!


さける感じは間違いなくオリジナルの方が上!これは味の方も…!さぞかし!


「…!」

すっぱい。

僕を襲ったのは絶望でした。期待してただけにね。そんな馬鹿な!となんど食らいついてみてもすっぱい。やっぱりすっぱい。

まあすっぱいすっぱいいいながらほとんど食べたんですけどね。


いや、しかしこれは「地元客が多いところで買うほうが新鮮で美味いに違いない」という僕の前提が間違っていたか、この店のチーズの味が酸っぱめなのか、そのあたりが原因にちがいない。

オアハカチーズに関しては後日再チャレンジ…!

とりあえず町歩きを楽しんだ1日。
明日は近郊の村々を訪ねますーー。。