踊る髭の冒険

30歳を目前に仕事をやめて旅に出たナッカーサーが世界中放浪した果てにイギリスの大学院に留学するのかどうか、という毎日を綴るブログ。可能性迷子の毎日をお届けします。

帰ってきた成都①

9月22日

 

f:id:nacarthur:20150927185530j:plain

朝の街では必ず清掃のおばちゃんが道を綺麗にしてくれてます。
「ほんま朝の心斎橋より、よっぽど綺麗やで!」としんご。
 
マルカム→成都は8時間くらい。
頻尿プリンスにとっては最後の戦いや!
 
しかし、マルカム成都の間は道も舗装されていて安眠でき、しかも休憩も小まめにとってくれて全然余裕でした(°_°)
 
ついに成人男性のおもらしに対するオムツの効果を検証する機会がなかったーっ!畜生ッ!
 
今度はどこかで20時間越えのバスに乗せてやるぜ、と僕は心の中で密かに思ったのだった。(自分もやばい)
 
 
 
成都ーー!
チェンドゥチェンドゥー!
 
大都会成都に帰ってきた僕たち!!

f:id:nacarthur:20150927190323j:image
f:id:nacarthur:20150927190348j:image
 
しんごに成都の発展ぷりを見てほしい一心で、僕らは都心に向かいました。

 
チベットにいく前に成都ジモッティーのR君に連れていってもらった太古里(タイクーリー)へ。ここは成都の最新スポット。伝統的な建物が今風にリノベーションされてます。めちゃかっこいいっす。

 

f:id:nacarthur:20150927185549j:plain

f:id:nacarthur:20150927185624j:plain

f:id:nacarthur:20150927185612j:plain

スタバがさー、かっこいいんだよね。
ほんとスタバどの国にでもあってコンチクショウ!ファッキンフランチャイズ!とか思ったりもするんだけど、かっこいい雰囲気作るんだよなあ。そして快適なんだ。
快適さにはやっぱりお金が生まれるよね。なんか心地いいなーってところに人は集まっていく。

f:id:nacarthur:20150927185630j:plain

スタバのコーヒーなんか普段そんなに飲まないんだけど、ほんとこの日は「あー、文明の味するわー!」って感動したね。
 

f:id:nacarthur:20150927185659j:plain

太古里の発展ぷり、洗練ぷりはほんとに半端ねえ。
成都にいくことがあったら是非いってみてほしい。「ダサい中国」なんてイメージ、一瞬で消え失せますよ。
 

f:id:nacarthur:20150927185708j:plain

トイレまでファッショナボー!( ゚д゚)
 
 
帰りはやはり、中心地から一時間半くらい歩いて帰る。歩くと色々見えてくるものがあるよね。
 

f:id:nacarthur:20150927185741j:plain

途中、「兄弟串串」っていう串で刺した火鍋みたいな料理を出すとこで飯!

f:id:nacarthur:20150927185756j:plain

f:id:nacarthur:20150927185754j:plain

これが楽しいんだ。
冷蔵庫に入ってる串具材を選んでカゴにいれる。そしたらそれを兄ちゃんが辛いのでグツグツやってくれるんだ。ニンニクとごま油、そしてパクチーがたっぷり入ったやつにつけてパクッと!

 f:id:nacarthur:20150927190434j:image 

ものすげー美味しかった!
四川はほんとに飯がうまい!しかも鍋を二杯お代わりして、ビール五本あけて1人千円。やすすぎるやろー!
 
成都やばいー成都やばいー
といいながら宿までふらふら歩く。
 
中国、西の中心地、成都
是非皆さんも起こしあれ!